固定page

経歴、音楽・歌い始めるきっかけ

経歴

幼少期〜 ピアノ
小学生 金管バンド パートリーダー(Tp)
中学生 フルート
高校生 軽音楽部 部長(Gt/Key)
19歳 軽音サークル(dr)
20歳 ガールズロックバンド(dr)
弾き語りユニット(Pf)
21歳 ライブハウスプロデュース
アイドルグループ所属
オリジナルロックバンド(Vo)
22歳 ソロアイドル→ソロシンガー

23歳 歌ってみた始める
ブロガー・メディア運営
執筆のお仕事を始める
YouTube始める

音楽を本格的に始める、歌い始めるきっかけ

20歳の時に組んだ弾き語りユニット。
ボーカルの女性と私(ピアノ)でのユニット活動を行っていました。
主に音楽フェスティバルでの演奏やバー演奏、慰問のボランティア活動として老人ホームや養護施設などで演奏会を行っていました。

その時に演奏する楽曲はオリジナル曲ではなく、馴染みのある「ふるさと」や「童謡」、「美空ひばり」「昭和歌謡曲」でした。

演奏を始めて、歌が始まると、皆さんも一緒に歌ってくれるんです。
それぞれ聞き手の皆さんがが色々な思いを重ねてくれて、感動して涙を流しながら歌ってくれたんです。

演奏会終わりに、ハンカチで目を拭いながら感謝の言葉と、そして熱く握手をしてくれました。

その光景を見た私は、
体験し、実感を得た私は、

人の心に届くのは音楽なんだ。
人の心を揺さぶるのは音楽なんだ。

人の心に1番沁みるのは「歌」なんだ。

そう心から実感しました。
涙で滲んでピアノの鍵盤が分からないぐらいには、演奏中にも感動していました。

そこからは楽しんでしていただけの音楽を、もっと聞き手に寄り添うように、もっと伝わるように、と自分の中の音楽への考えが変わり、

歌うことを始める、挑戦するきっかけとなりました。

そこから・・・歌う場所を求め、アイドルグループに行き着きます。
そこからステージに立って歌うことがスタートしました。